お盆玉ってなに!?金額はいくら?お年玉と違うの?? - 通信業界のゆとりが伝えるゆとったブログ

お盆玉ってなに!?金額はいくら?お年玉と違うの??

雑記
08 /11 2017

スポンサードリンク



お盆玉




どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。

日経にお盆玉が広まりつつあるという記事が出ていました。

あなたはお盆玉って知ってますか?

おそらく知らない人が多いと思います。
記事によるとお盆玉の普及率は10%にも満たないそうです。

そんな中、実はわたしは数少ないお盆玉経験者です。


お盆玉ってなに?

かんたんに言ってしまえば、お年玉のお盆版ですね。

同居や近くに住んでいないと、こどもがおじいちゃんおばあちゃんに会うのお盆とお正月の帰省の時期くらいです。

お正月はお年玉としておこづかいがありますが、お盆も同様におこづかいがある場合があり、それをお盆玉と呼んだりします。

わたしは、最初からお盆玉という風習のある元にうまれたので、ずっとお盆玉をもらっていました。
しかし、学校のともだちでもらっているという人は誰一人としていませんでしたから、自分たちが勝手にお盆玉って呼んでるだけだと認識していました。

しかし、ここ最近お盆のおこづかいをお盆玉とのポチ袋ができるなどして、お盆玉と呼ぶ人が増えてきたようです。

スポンサードリンク



お盆玉はいくら>?

あげる側ももらう側も気になるのはお盆玉の金額でしょう。

わたしの場合はお年玉と同じ金額でした。

お盆玉とお年玉の金額が違うのもなんか気持ち悪いですよね。
会社員のボーナスでは夏と冬で金額が違う場合もありますが、こどもとしてはお盆玉がお年玉より少ないとなんで?って思っちゃうでしょう。

こどものころお盆玉をもらっていなくて、今はあげる立場の場合、単純に出費が2倍になるのかと落胆するかもしれません。

これからお年玉も新規であげていく場合は、お年玉で1万円あげる予定だったのものを、お盆玉とお年玉で5,000円ずつあげるのもひとつの手かもしれませんね。

ただ、お金がある高齢者のかたはぜひぜひ若い世代にお金を与えて、少しでも喜ばせてあげてほしいです。

わたしも帰省して、姪たちにお盆玉を渡して参ります。
ちなみにこの前のお年玉では、AmazonFirestickTVをあげました。まだ姪が小さくてお買い物ができるレベルではないので、モノにしました。しかしYouTubeが大好きなのでせめてテレビで見られるようにプレゼントしましました。
今回はどうしようか・・・。

それではではー!



スポンサードリンク





関連記事