仮想通貨ビットコインの毎日1万円積立投資はじめました - 通信業界のゆとりが伝えるゆとったブログ

仮想通貨ビットコインの毎日1万円積立投資はじめました

投資
08 /10 2017

スポンサードリンク



ビットコイン毎日1万円タイトル

どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。

今さら感はんぱないのですが、とりあえず50万円分ビットコインを購入することにしました。


2030年には1ビットコインの価格は100倍以上!?

仮想通貨ビットコインは、4月からの3か月で約3倍になるという爆上げ状態になりました。

ビットコイン長期チャート


正直このチャート見たら、今が1番高値じゃないかと思ってしまいます。

しかし、BUSINESS INSIDERの記事によると、ビットコインの価値はまだまだこんなものではないというインタビュー記事もあります。
【参考記事】「2030年までに「1ビットコインの価格は50万ドルに達する」

現在の価値が1ビットコイン0.3万ドル強なので、50万ドルになった場合100倍以上になります。

100倍は言い過ぎなのかもしれませんが、将来のことを考えると仮想通貨が普及していくことを否定していくことはできないと思います。
それが世の中の流れなのだと感じています。
ならばそこに乗っかっていってしまったほうがいいのではないかと。

スポンサードリンク



日本では法律も施行

日本では2016年に改正資金決済法(通称、仮想通貨法)が成立し、2017年4月より施行されています。

同じくBUSINESS INSIDERの記事ですが、ビックカメラに続き、マルイもビットコインによる決済を導入するようです。
【参考記事】マルイが仮想通貨導入で狙う「ビットコイン女子」開拓

つまり、ビットコインがほんとにお金として認められているのです。

もうそういう流れなんだと認めざるを得ないです。

また、最近のインターネットが普及した未来についての本を読んでいても、AIやVRなどと同様にブロックチェーンと仮想通貨が必ず話されています。



そんな本に書いてあることを鵜呑みにして大丈夫なのかと思いますが、ぶっちゃけて言えば50万円が100倍になる可能性があるなら、価値0円になってもいいからやっちゃえってかんじです。

ただ、これから仮想通貨が伸びるか伸びないかで言えばわたしは伸びると確信したので、ビットコインの購入に踏み切りました。


毎日1万円の理由

50万円とりあえず投資すると書きましたが、タイトルのとおり毎日1万円積立することで最初の50万円投資をします。

ビットコインなどの仮想通貨は非常に毎日の値動きが激しく平気で20%とか動きます。

わたしはビビリな臆病者なので、50万円一気にぶちこんで1瞬で10万円なくなっただけで相当落ち込むでしょう。
なので、なるべく安くビットコインを購入するためにドルコスト平均法を使って毎日1万円購入することにしました。
【関連記事】20代からはじめるかんたん投資

ドルコスト平均法で、すくなくとも50万円までに達する2か月の間は平穏な日常を暮らせると思いますし、よりビットコインについて勉強できますので、最悪2か月でだめだと判断すればやめることもできます。そんな2か月レベルの話で決まる商品ではないですが。


最初の1万円を買いました

ほんとうは昨日の夜bitflyerの口座を開設して、Pay-easyで入金して買いはじめたかったのですが、なぜかインターネットバンキングの申し込みができず断念しました。

そして今朝インターネットバンキングから電話があり、不正利用ではないかと問い合わせが来たのですが、もちろん自己利用なので、その旨を伝え解除してもらいました。

ということで、なんとかbitflyerに50万円入金完了し、そのときの価格らへんで指値して1万円分購入いたしました。

ついに毎日1万円積立のはじまりです。


すぐに急落

無事ビットコイン毎日1万円積立生活をはじめたわたしでしたが、案の定、夜になり急落していました。

ビットコイン短期チャート


わたしが買ったのが38万1,000円くらいだったのですでに1万円以上も下がっています。
3,4%程度ってとこでしょうか。

50万円一気に投資してたら、もうハラハラドキドキしてしまっていたかもしれません。
しかし、積立の場合は下がってくれて逆にうれしい!
まだまだ安く買い集められるんです!!

ただ、もうやることは決まったので、あとは毎日1万円分購入するだけです。

YouTuberヒカルの祭りくじ動画的にいえば、

1日たったらまた買うだけやから!

ですね!

それではではー!

スポンサードリンク





関連記事