VR ZONE新宿へ行った感想 「待ち時間長いけどめっちゃおもしろい!!」おすすめアクティビティも紹介 - 通信業界のゆとりが伝えるゆとったブログ

VR ZONE新宿へ行った感想 「待ち時間長いけどめっちゃおもしろい!!」おすすめアクティビティも紹介

おすすめサービス
08 /01 2017


スポンサードリンク



Z4Z-xUyO.jpg


どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。

つい先日の休みにともだちとVR ZONE新宿へ行って来たんですが、想像以上におもしろすぎてはしゃぎまくってしまいました!


VR ZONEって?

VR ZONEはバンダイナムコが運営しているVR施設です。今回わたしが行ったのは新宿ですが、お台場にも期間限定で開催されているようです。

新宿とお台場では遊べるVRアクティビティも少し違い、マリオカートやエヴァといった人気アクティビティはお台場にはありません。

わたしが行った新宿はTOHOシネマズ新宿の横らへんにあり、近未来感あふれるかっこいい建物でした。ちなみにこのVR ZONEで使われていたVR機器はHTC viveでした。

VR ZONE新宿


システムは?

入場料と4つのアクティビティが遊べるチケットセットがあります。チケットには赤青緑黄の色がついており、各色用のVRアクティビティを選んで遊びます。例えば、青のチケットの場合、エヴァかガンダムかドラゴンボールのどれかを遊ぶことはできます。逆をいえば、エヴァとドラゴンボールを一回の入場で遊ぶことはできません。

チケットは1セット4,400円でなかなかのお値段です。

当日は余っていたらあるようですが、基本的には予約でいっぱいだと思うので、WEB予約をおすすめします。

予約は13時からの入場とか17時からの入場とか時間ごとに区切られています。
ここで注意しないといけないのは、待ち時間です!

スポンサードリンク



待ち時間はどれくらい?

入場が時間で区切られている予約制度なので、サクサク遊べると勘違いしてしまいますが、そんなに甘くありません。

ディズニーランドほどではないですが、けっこうな時間並びます。

各チケット3つのVRアクティビティの中から1つ遊ぶものを選ぶため、基本的に各チケットで人気のVRアクティビティができあがり、それらはとっても並び、長いと90分待ちという表示もありました。

各チケットの人気VRアクティビティは、次のとおりです。

ハネチャリ(自転車で空を飛ぶようなかんじ)
エヴァ(エヴァに乗って使徒を撃退する)
釣り(釣りです)
マリオカート(1人称視点でのマリオカート)

この4つはめっちゃ並びます。はやい時間に入場する人は、待ちさえすれば遊べるのでいいですが、遅く入場する組は注意しなくてはいけません!!

閉店の時間は決められているため、21時過ぎあたりにはエヴァが21時半くらいにはマリオカートが受付を終了してしまうのです。
こうなってしまってはいくらチケットが余っていても遊ぶことはできません。
実際にわたしも19時入場組でしたが、最後にマリオカートで楽しもうと思っていたら、受付終了となってしまいマリオカートをすることができませんでした。

なので、どうしても遊びたいVRアクティビティがある場合は、先に並ぶことをおすすめします。
人気のないアクティビティはわりと融通が効きそうで、チケットがあれば遊ばしてくれる雰囲気でした。

実際にエヴァの受付のお姉さんもそのように言っていましたので、エヴァやマリオカートは先に行くことをおすすめします。ちなみに置いてあった受付システムに入場者数のデータが見えたのですが、1日の入場者数は約1,500人程度のようでした。

脱出病棟Ωは怖すぎて絶叫しすぎた

ここからは実際にわたしが遊んだVRアクティビティの感想です。

わたしが最初に遊んだのはいきなりホラーゲームです。
脱出病棟Ωというタイトルで、自分が車椅子に乗って、怖い病棟から脱出するというゲームです。

脱出病棟


操作はかんたんでとにかくレバーを倒して前に進むのと、懐中電灯型のコントローラーで道を選択するだけです。
しかも、この脱出病棟Ωはマルチプレイができ、ボイスチャットしながら進めることができます。

つまりどういうことかというと、通常のお化け屋敷のようにみんな一緒に進むのではなく、協力プレイが必要になってくるのです!

ただ、ほんとに怖いしグロいです!!
もうほんと途中からずっと絶叫してました。。。

しかしわたしは残念ながら脱出はできず、殺されてしまいました。絶叫しすぎて冷静さを欠いた判断ミスでした。

脱出病棟2


正直わたしの中で、脱出病棟は他の色のチケットを入れても1番のおすすめアクティビティです!
ともだちや恋人とやったら盛り上がることは間違いないです!
ゲーム性や没入感などほんとにクオリティが高いので、ぜひ体験してみてください。


アイネちゃん可愛すぎて悶絶

次にわたしが遊んだのは緑チケットのアーガイルシフトです。

アーガイルシフト


よくありがちなロボットに乗って敵を倒すというやつです。
コクピットのような椅子に座って、レバーのようなコントローラーのトリガーを引くとガトリングで攻撃できたりします。照準はジャイロを使っており、自分が顔を向けた方向にエイムが動きます。
若干エイムに遅延がありましたが、まあまあ許容範囲内でしょう。

そしてこのアーガイルシフト1番の感想は次の一言でしょう。

アイネちゃんかわいすぎいいいいいいい

このアーガイルシフトでナビゲート役をしてくれるのが、AIアシスタントのアイネちゃんです。AIといえど、人の形です。しかも、なんだそのけしからん格好は!あれが揺れてるではないか!!
ありがとうございます!!!

もうね、戦いどころじゃないんですよ。隣でアイネちゃんがサポートしてくれるんですが、敵なんて見ないでずっとアイネちゃんを見ていたい。それだけで幸せです。
「もうVRの彼女の時代はすぐそこにきている。そうしたら、日本の少子化はまた進んでしまう。」そんなことをアイネちゃんはわたしに教えてくれました。

あ、ちなみにゲーム自体は体験版ってかんじでまあ普通ってかんじでした。
とにかくかわいいアイネちゃんに会いたい!!そういう人には超絶おすすめのアクティビティです。


動け、動け、動いてよおおお

青チケットはもちろんのエヴァです。
ゲームの設定はかんたんで、自分がエヴァに乗って第10使徒を倒すというゲームです。

エヴァ1


とにかくエヴァは設定がすごいんです。
普通のゲームであればいきなり戦闘開始だと思うんですけど、エヴァはエントリープラグ挿入からはじまるんです。
そしてあの液体に満たされるところまで再現してくるのです。

また、このエヴァのVRは3人用なのですが、なぜ3人という中途半端な数字なのでしょうか。
それはそれぞれ機体の設定があり、零号機、初号機、弐号機になっているからです!
微妙に座るところが色で分かれています。

エヴァ2


そしてそしてエヴァ出動では、後ろ向きにがっちゃんってされて、天井がガシャンガシャンガシャンとあいていって、上にうおおおおって出ていくんです!ほんとエヴァ出動のあれですよ。

そして戦闘がはじまったら、使徒に対して射撃をして攻撃し、弾がなくなったら補給し、使徒の攻撃がきたら避けるという基本的な戦闘です。
しかし、この戦闘めちゃくちゃ難しいです。なんだかんだで活動停止時間になってしまい、わたしは使徒を倒すことができませんでした。しかもわたしたちだけでなく、その日エヴァを倒した人はいないと受付のお姉さんは言っていましたので、相当な難易度だと思われます。

ただ、お姉さんの話では、使徒を倒すと特殊なエンディングが見られるということなので、これはぜひ使徒を倒すまで挑戦しつづけてみたいです。


え、そういうのあり!?

最後の黄色のチケットはマリオカートをやりたかったんですが、時間切れになってしまいました。
ちなみにマリオカートは通常のレーシングゲーム要素に加え、手にセンサーをつけてアイテムの甲羅を投げるときには、自分が投げるモーションをするというなかなか周りから見ていると恥ずかしい一面もありました。

マリオカートができなくなったわたしは、カイジごっこをしようということで、高所恐怖SHOWというVRアクティビティでしめることにしました。
この高所恐怖SHOWは地上200mの板の先端にいる子猫を助け出すというゲームで、はたからみたら2mくらい前へ進んで戻るだけなのですが、たくさん仕掛けが隠されています。

仕掛けを言ってしまうとネタばれになってしまうので、そこは黙っておきますが、想像以上に怖いです。

また、このアクティビティのすごいのは他のアクティビティがコントローラーで操作するのに対し、自分の移動が反映されるということです。VRいろんなことができます!

高所恐怖SHOW
ちょっとおでぶなお友達ご容赦ください


8月からは攻殻機動隊ARISE

VR ZONE新宿、4,000円以上するのですが、個人的にはめちゃくちゃおもしろくて満足しました。お酒を飲んでいるわけでもないのに、こんなにわーきゃー騒いでしまい、改めてVRの没入感のすごさを感じました。

また途中途中で出てきたお姉さんですが、このVR ZONE新宿、総じてホスピタリティが高いです。ディズニーのキャストより高いのでは?と思ってしまいました。

そして8月からはなんと攻殻機動隊ARISEのアクティビティもはじまるようです。どうやら自分も移動するFPSのようなゲームのようです。VRサバゲーといったかんじでしょうか。エヴァのリベンジやマリオカートのリベンジと一緒にまた行きたいです!ぜひみなさんも夏休み期間に行ってみてはいかがでしょうか。

それにしてもVRの進化はすごいです。VRのヘッドセットとコントローラーだけでいえば、HTC viveなので10万円くらいで買えますし、Oculusは最近値下げして5万円程度になっています。もうちょっと値下げされたら広く普及していくことになるでしょう。
個人的な予想ですが、FF11,14の次のオンラインMMOはVRではないかと思っています。もしくはそれに代等するものが出ると思います。そうなったとき、リアルとバーチャルの境目が曖昧になり、ほんとうに向こうの世界で暮らして行く人が出てくるでしょう。

いやーSFの世界はすぐそこです。

それではではー!

スポンサードリンク



関連記事