ジブリパークの場所・電車での行き方を詳しく解説するよ! - 通信業界のゆとりが伝えるゆとったブログ

ジブリパークの場所・電車での行き方を詳しく解説するよ!

雑記
06 /03 2017
ジブリパーク
どうもこんにちは、通信業界のゆとりです。

2017年6月1日、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園にスタジオ・ジブリのテーマパークをつくることが報道されました。
名称はジブリパークと仮につけられており、愛知県の大村県知事とジブリのプロデューサー鈴木敏夫が5月31日合意に達しました。

開業は2020年代初頭を予定しているということなので、まだまだ先ですが、正直先日名古屋にオープンしたレゴランドよりは行きたいと思うひとは多いと思います。

気は早いかもしれませんが、愛・地球博記念公園ってどこにあって、どうやったら行けるのか等気になると思います。名古屋からさくっと行けるのかなと思っているひと、意外と辺鄙なところにできるんですよ!


愛・地球博記念公園とは?

そもそも愛・地球博記念公園とは、2005年に開催された愛知万博が開催された会場の跡地にできた公園です。もともと、愛知万博の会場になる前も青少年公園という公園でした。どうでもいいですが、わたしは小学生のときにこの青少年公園で野球の県大会に出場していました。

スポンサードリンク



ジブリパークmap600


この愛知万博の目玉のひとつとして作られたのが、ジブリの代表作「となりのトトロ」の作中に登場するサツキとメイの家です。その他にはリニアやマンモスなどがありましたよね。現在もサツキとメイの家は愛・地球博記念公園内の目玉施設として運営されており、500円程度で観覧できるようになっています。ただし、チケット制なのでローチケでチケットをとる必要があります。

愛知万博が開催された公園ということで、土地の広さは十分です。サツキとメイの家周辺を使って、その他のジブリの世界を作っていくのではないかと思います。


ジブリパークの場所はどこ?

ジブリパークの予定地である愛・地球博記念公園は愛知県の長久手市というところにあります。地図で示すと以下で、名古屋の東のほうです。名古屋駅から直線距離で、約20kmあります。ちなみに東京駅から三鷹の森ジブリ美術館が同様に直線距離で約20kmです。さらにいうと東京駅からディズニーランドが直線距離で約14kmなので、けっこう名古屋駅から遠いところにあるというのがわかるかと思います。

ジブリパーク場所600


ジブリパークの行き方は?

ジブリパークの予定地である愛・地球博記念公園は、けっこう遠いよということはわかったと思います。では、実際行くとしたらどのように行くのでしょうか。

ひとつの方法は自動車です。
基本的には東名高速道路を利用したほうがいいでしょう。長久手ICを降りて、東へ5分、もしくは名古屋ICを降りて、東へ20分程度のところです。

もうひとつは電車です。
全国の人のことを考えると新幹線で名古屋駅に来て、そこからジブリパークへ向かうというのが多いと思いますので、それについて詳しく説明します。

名古屋に新幹線で着いて改札を出ると太閤口という出口に出てきます。名古屋駅からは地下鉄東山線に乗り換えないといけないのですが、地下鉄東山線は太閤口とはまったく逆の桜通口を出たところにあります。わかりにくいですね。いきなり迷子スポットです。

東山線の目印は黄色です。迷ったら黄色を探しましょう。
東山線では藤が丘行のものに乗って藤が丘を目指します。乗ったら終点まで寝てればいいです。
この東山線が厄介なのは、名古屋の地下鉄の中でも1番混雑する路線です。藤が丘まで行くだけでもなかなか疲れてしまうかもしれません。

藤が丘駅についたらリニモに乗り換えです。
ここでまた複雑なのが、東山線の駅は地下鉄なのに地上にあり、リニモの駅は地下にあるということです。とても疑問ですが、2番もしくは3番出口からリニモへ向かいます。
リニモは藤が丘が始発駅なので、方面を間違えることはないでしょう。乗ったら愛・地球博記念公園駅で降りればOKです。
リニモはその名のとおり、リニアモーターカーなので、愛知万博のときに乗ったことがない人はこれも少し楽しみになるのではないでしょうか。

このように電車で行く場合、かんたんに見えて意外とややっこしいので気をつけましょう。

レゴランドはわたしもそんなに行きたいと思いませんが、ジブリパークは完成したらぜひ行ってみたいですね!

スポンサードリンク



関連記事