映画コナン から紅の恋歌(ラブレター)感想 最強の平次と和葉の物語 - 通信業界のゆとりが伝えるゆとったブログ

映画コナン から紅の恋歌(ラブレター)感想 最強の平次と和葉の物語

映画
05 /07 2017
メインビジュアル600

4/15から公開されている名探偵コナンの最新映画「から紅の恋歌(ラブレター)」を観に行ってきました!コナンの映画はほぼ全作品観ているのですが、映画館で観るのは久しぶりでした。予想以上に内容がおもしろく、興奮したので、感想を書いておきたいと思いました。

目次
1.序盤から盛り上がるアクションシーン
2.百人一首を絡めた恋
3.平次と和葉中心の物語
4.みんなの感想


序盤から盛り上がるアクションシーン

コナンの映画といえば、博士のメカを活用したアクションシーンが盛り上がりの1つです。今回はラストはもちろん序盤からアクションシーンが盛り上がりましたね。テレビ局爆破のシーンでコナンが屋上から川に飛び込むために、助走がとれる道を探すのですが見つかりません。もうだめかと思ったときに、1つの解を思いつきます。テレビ局のパラボラアンテナに伸縮サスペンダーをとりつけて、スケボーでグルグルアンテナ内をまわって加速をするシーンは非常にコミカルなのですが、音楽と緊急性で最高のおもしろさを出してくれます。そして、ラストアクションの皐月堂からのバイクジャンプでは、通常の加速では速度が足らないと判断した平次はなんと爆弾のスイッチを持ち、バイクジャンプをした瞬間に爆弾を爆発させ、爆風による加速を得て、池へのジャンプを成功させます。このシーンを観て、思い出したのは天国へのカウントダウンのラストシーンです。ツインタワービルの最上階から逃げ場を失ったコナンたち少年探偵団が、もう一方のビルのプールに車で飛び移るシーンです。このときも会場に仕掛けられた時限爆弾の爆風を利用して、加速を得ます。時限爆弾ということで、タイミングを自分で操作できない分、このときのほうが難易度は高かったように思えます。このときは歩美ちゃんがコナンの隣で30秒を数えることができたというのがポイントでしたね。
昔の作品を思い出させてくれるいいアクションシーンだったと思います。


百人一首を絡めた恋

今作の映画タイトルのから紅は、百人一首の歌である、「ちはやぶるかみよもきかずたつたがわ からくれないにみずくくるとは」のからくれないからとっています。この歌自体は、龍田川が紅葉で紅くなっているのが美しいと歌った歌ですが、百人一首の歌は恋の歌が非常に多いです。その百人一首を絡めることにより、今作の恋色は過去最高レベルだと言っていいでしょう。例えば、「しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで」は我慢してても恋心が表情に出てしまうという歌ですが、和葉にぴったりの歌でした。「めぐりあひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半の月かな」は久しぶりに会って、それが貴方だとわかるかどうかの間に帰ってしまったという歌で、新一に帰ってきてもすぐにどこかに行ってしまうときの蘭の気持ちにぴったりです。今までの作品では「新一・・・」「らーん!」というこの2つで完結していましたが、これらの和歌により非常に細かい恋の情景を表現することができ、観ているこちらもきゅんきゅんしてしまいました。

公式HPでも青山剛昌先生と対談していましたが、百人一首といえば末次由紀先生がちはやふるが有名です。ちはやぶるは競技かるたと恋物語を両立させ、どちらの要素も最高におもしろいです。私はちはやふるを全巻読んでいるため、今回の今作のから紅に出てくる百人一首の歌、また競技としてのルールもすっと入ってきました。もし、これから観る予定の方はちはやふるを先に読んでおくのもいいかと思います。逆に、から紅を観ていてちはやふるを読んだことがない人はぜひ読んでみることをおすすめしたいです。


平次と和葉中心の物語

平次と和葉

コナンといえば基本的には新一と蘭の恋物語を描いており、過去の映画作品においてもそれはずっと変わらずでした。しかし、今作では新一と蘭はおまけ程度で、あくまで平次と和葉の恋が中心でした。過去映画でも京都編といえば迷宮の十字路がありましたが、あれも結局のところ新一が戻ってくるというのが大きな要素となっていました。ということで、今回は平次がめちゃくちゃにかっこよかったですね。ラストシーンで平次が和葉に向けた「手はなしたら、、、殺すで!」というセリフには観客全員が遠山和葉になってしまったのではないでしょうか。コナン映画は21作品目ということですが、ここにきてまた新鮮味を感じられる映画だったと思います。

余談ではありますが、遠山和葉の声優である宮村優子さんの代表キャラクターといえば、エヴァのアスカですね。今作のから紅では非常に和葉のシーンが多く、セリフも今までの何倍もあったのですが、ちょいちょいとアスカを思い出し、「あんたばかぁ?」を言うのではないかと感じてしまいました。


みんなのtwitter感想

twitterでもから紅の感想がたくさんありました。みんな平次に殺されていますね。





関連記事